【まどマギ】テレビ版と劇場版とじゃ巴マミの○○に歴然の差が・・・?【1話】

 

 

 

 

 

細かいところが違くて面白かったまどマギ1話

 ただいまテレビアニメ「マギアレコード」の2期が放送されていますがそういうことは一切関係なく

今度久しぶりにゆっくり動画でも作ろうかと思い、その過程でどうしてもまどマギを見ておく必要があったのでテレビ版と劇場版との両方を観ていました。

というか今も観ています。

なんで両方観ているのかというと、両者の違いの1つに構図もありまして、私の欲しいシーンがテレビ版の方が見やすかったり、あるいは劇場版の方が見やすかったりするんじゃないかなぁと思って両方を一気に観ていました。

平たく言えば綺麗なスクショが撮りたかっただけなのですが、改めてちゃんと比べてみると結構細かい場所が変わっていたりするんですよね。

尺の都合上どうしてもみたいな変わり方ではなくどうしてそんなところを変えたの?みたいな展開上変える必要を全く感じない部分に変更点なり作画ミスなりがあったのでちょっとまとめてみたら面白いのかなぁと思いこの記事は書き始めた次第です。

正味作品も10年前のものだしネット上で散々こすられてきた内容かもだけどそんなことは気にしない。

 

構図は全体的に引きめ

テレビ画面と劇場のシアターとではそもそも画面の大きさが違う(画面比ではなく大きさ)ので、その広さを活かす為か、全体的に引きの画が多い印象がありました。

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232219p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232226p:plain


また背景の描き込みも力が入っており(流石劇場版、予算もけた違いか)シーンによってはおどろおどろしさが増しています。

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232249p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232253p:plain


他にも画が広くなった影響か、

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232340p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232348p:plain


エスカレーターが増設されていたり、

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232404p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232409p:plain


CDショップに至っては天井が低くなり店内のポスターも増え案内も丁寧になっています。

ちなみにこのCDショップでのシーン。

劇場版ではカットされていますが、テレビ版だと裏側でほむらがキュゥべえを狩っています。

f:id:Mr_No_Name:20210818232422p:image

なのでキュゥべえの初登場シーンも微妙にずれているということですね。

いやテレビ版のキュゥべえの初登場シーンはもっと前でした。

これも劇場版ではカットされていますが、ほむらの成績優秀・運動神経抜群なところを表すシーンで出ていましたね。

 

細かな家具の配置

なんでそこを変えたの?と素直に思った最初のシーンがこちら。

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818233608p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818233658p:plain


母親の順子をたたき起こすシーンですが、この部屋の家具のレイアウトが結構変わっています。

家具というか椅子ですが。

どちらにしてもどうして順子はここまで多種多様な椅子を部屋に置いてあるのでしょうか。

椅子はあるくせして机はないからマジでただのインテリアなのでしょうけれどだとしたら余計に謎が増すシーンだと思いました。

 

また、細かい変更点として床や壁の模様が変わっていたりもします。

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232535p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232516p:plain


劇場版ってテレビ版以上に画面の明暗がハッキリしているので見せ方の都合上変えざるを得なかったのか、その時の気分か。

なんにしても背景の模様は変わっても得体のしれない丸い球上の化粧品はもその配置も変わっていませんから、

 ⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232652j:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232656j:plain


変えているところはちゃんと理由があって変えているであろうことはよく分かります。

 

ほむらの第一印象が悪くなっているような気が?

これは意図して変えたというより受取り手の解釈による問題なのですが。

テレビ版だとオープニング前にほむらとワルプルギスの夜の戦闘シーンがあり、かつそのシーンをまどかは見ていますから、教室で初めて対面した時にほむらがまどかにガンを飛ばしたとしても知る由も無い人間関係がそこにはあるんだろうとなんとなく視聴者は想像できるわけです。

でも劇場版では冒頭のワルプルギスの夜との戦闘シーンが丸々抜けており、かつほむらの声優の斎藤千和さんの演技力の向上もあってか、私の目にはかなり愛想悪く見えました

ま、これはあくまでも個人の見方の問題ということで。

 

縮小したソウルジェム

魔法少女の本体とも言うべきソウルジェムですが、初登場時は同時に巴マミの初登場でもあります。

つまりマミがソウルジェムをもって登場するのですが、明らかにサイズ感が違います

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232739p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232744p:plain


後々出てくるまどかがさやかのソウルジェムを放り投げるシーン。

このシーンでのソウルジェムはまどかの両手にすっぽり収まるサイズ感になっているので初登場時のこの大きさは新しく、そして重要なアイテムを強調するためにわざと大きく描いたのかもしれません。

ちなみにこの後にあるマミの変身バンクで出てくるソウルジェムもビックサイズだったので作画崩壊とか、そういうのではないことは確かだと思います。

ちなみにその変身バンクですが微妙に映画版の方が長く、劇場版だとお腹を巻いているコルセットがガシャンとハマるシーンがあったりします。

 

初めて気付いた作画ミス

キュゥべえの声を聞いてCDショップを離れるまどかを見るさやか。

このシーンでのさやかの衣装が微妙に変わっています。

靴下です。

⇦テレビ版 ⇨劇場版

f:id:Mr_No_Name:20210818232821p:plain
f:id:Mr_No_Name:20210818232826p:plain


もしかしたらテレビ版だと最初からずっとニーハイソックス履いてたかなと思ったらそうでもなかったのでこれがいわゆる作画ミスってヤツだと思います。

f:id:Mr_No_Name:20210818232837p:image

 絶対これ既出だろうなぁ。

でも初めて自分で気付いた作画ミスなのでご報告。

 

 本当は本編を通してザーッと変わっている部分を上げていきたかったのですが1話だけでも結構気になる点が多かったので備忘録的に、あと作品を観込む意味合いも込めて毎話こんな感じの記事を書いていこうかと。

 

観れば観るほど面白くなるアニメって最高ですね。

とりあえずマギレコ2期を観ろって話ですが。

それ以前に1期を最後まで記憶がありませんが?