【徒然】当たり前だけど今と昔のきららはまったくの別物なんだなぁって話【古くて新しい思い出】

 

 

 

 

 

当たり前だけど今と昔のきららはまったくの別物なんだなぁって話

f:id:Mr_No_Name:20211001155849j:image

基本的に漫画を買う時は、きらら・MAX・百合姫を同時に、そしてキャラットフォワードを同時に買っています。

自分の都合のいい日にまとめて買っています。

月刊誌ってこの辺融通が利くから好きです。

それで何きっかけかは分かりませんが・・・。

昔「けいおんshuffle!」を読みたいあまりに初めて『まんがタイムきらら』を買ったころ。

そして何を考えてか他のきらら誌を買おうと思い立ち、公式ページで発売日を調べて発売日にこまめに

とらのあな池袋店に通っていた頃を思い出し、初めて買ったキャラットを引っ張り出してみました。

f:id:Mr_No_Name:20211001160127j:image

2019年5月に発売されたキャラットです。

だからアニメ「まちカドまぞく」放送前の本なんですね、開けてビックリ。

f:id:Mr_No_Name:20211001160132j:image

更にビックリしたのが目次。

以下の通り。

赤字の作品は現在のキャラットには掲載されていない作品です。

そりゃゲストは入れ替わりが激しいものだからしょうがないとして「Aチャンネル」も「アニメエール!」もこの号から連載が始まった「魔王の娘からは逃げられない」も今は連載終了しています。

ゲスト作に関してはもはや読んだ記憶すらないです。

この頃は普通にピンポイントで読んでいたので当たり前と言えば当たり前なのですが。

それでバーッとゲスト作を読んでみたのですが・・・。

「古くて新しい思い出」って漫画。

f:id:Mr_No_Name:20211001163554j:image

ナニコレ?

読み始め、登場人物のイレギュラーな事態への受け入れ能力の高さやそれからくるテンポの速さに驚きながら読んでいたのですが、オチにもまた驚き。

大分前に振り返れば名作漫画ガァー、みたいな記事を書いたのですが、

1mrnoname.hatenablog.jp

いやはや、思いもよらないことってあるんですね。

ふとした思い付きに感謝です。

というか初めて買ったキャラットに載っていた偶然に感謝。

シンプルに感想を書いてみたいと思ったので次はこの漫画の感想を書きます。

オチを読んだうえで読み返すと1コマ1コマに注目するべき点の多い、非常に面白い漫画です。

といっても現状3話の内の1話(追記全2話でした)しか読んでいないのでこの後評価が劇的に右肩下がりする可能性も捨てきれませんが

是非読んでみてください。

ってこれ読める人どれだけおるん?