【ウマ娘】初めてのUGは、せつない。【グランドライブ賢さ育成】

やっぱり略称はグランドライブで良さそう。

以下が目次です。

 

 

 

 

 

今の育成環境ではステータスの上限が”解放”される

f:id:Mr_No_Name:20220825112313j:image

さて。

新シナリオ「グランドライブ」が実装されてからステータスの上限が1200以上まで伸ばせるようになりました。

ということは。

例えばスピードと賢さのステータスをカンストさせることはかなり簡単にできることですよね。

「賢さ育成」とかいうやつです。

当時まだクライマックスが実装されていなかった頃にとりあえず高い評価点を取ろうと思えばこれが1番手っ取り早かったのです。

なにせサポートカードをそこまで厳選する必要がありませんし、機械的にスピードトレーニングと賢さトレーニングを踏んでいれば良いわけですから。

もちろん因子でスタミナなどを補わないと中・長距離ではシナリオを完走することすら難しいですが、逆に短距離・マイルやスピードをとりあえずあげときゃ勝てるサイレンススズカとかならそれこそ人を選ばない育成方法だったのです。

そのように記憶しています。

クライマックスが実装され、スタミナ以外のステータスをカンストさせることを目的とした根性育成が主流になってからは賢さに特化した育成はやる意味がないように思っていました。

しかし。

現環境ステータスの上限値が上がったのだから、全ステータスを均等にカンストまで持っていくクライマックス根性育成とは別に賢さ育成のように特定のステータスをとことん伸ばすグランドライブ賢さ育成でもそれなりに高評価が得られるのでは、と考えたのです。

というわけでスピードを伸ばせば勝てると噂のサイレンススズカで実際にやってみました。

 

初めてのUGは、せつない。

まず結果から。

f:id:Mr_No_Name:20220825112323p:image

f:id:Mr_No_Name:20220825112328j:image

UG取れました。

レッスンや楽曲はなるべくステータスに直結するものを選びました。

因子はパワーメインにしたのでパワーのステータスもそこそこ伸びは良い感じです。

レースも必要再現のレースのみ出走。

クライマックスでは取れなかったUGがこんなにもあっさり取れてしまうとは・・・。

あ、そうです、これが初めてのUGです。

現在の育成環境はマジでUGの1~3くらいなら誰でも簡単に、機械的に育てるだけで取れちゃうレベルになってしまったのでしょう。

これが良いことなのか悪いことなのか。

あとUFの上のグレードもちゃんと用意されているようですね。

UD。

恐ろしい話です。