【徒然】2回目のモデルナワクチン打ったら副反応で「あ、これ明日死ぬのかな」って思った話【コロナワクチン】

あんまりこのブログに似つかわしくない内容だけど備忘録的にどうぞ。

以下が目次です。

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ2回目の接種はそれ自体に嫌気が指してた

10月の頭に県の広域接種会場でコロナワクチンの予約を2回分しました。

11月24日の水曜日に最寄りの広域接種会場で2回目が打てますよ、と役員から言われていたので予約したのですが、その広域接種会場が21日に閉鎖するっていうね。

役所仕事もいい加減にしろってマジで思った。

でも予約しちゃったのは仕方がないし、遠方の広域接種会場で打つことに。

1回目の副反応も私は結構強く出ていて、打った左腕が上がらないほどに痛んでいました。

なので2回目の副反応で下手したら死ぬんじゃないの? とか半ば本気で思っていたし、上に書いた通り役員の手続きミスで遠方まで足を運ばなくちゃならないしで2回目のワクチン接種には嫌気が指していました。

ここまでは個人的な話。

 

2回目の副反応で「あ、これ明日死ぬのかな?」って思った

2回目を打って多分12時間後くらい? に風によく似た症状が出てきました。

倦怠感に膝や背中に鈍い痛み。

完全に風邪の症状です。

その時にはすでに左腕には激痛。

まあ風邪の症状まで想像の範囲内だったのでそこまで気にすることなく床に就きました。

予想外の症状が出たのは深夜2時ごろ。

もう記憶も定かではないのですが、体が痙攣していました

それで目が覚めた感じ。

どんな感じの痙攣か、というとよくドラマで劇薬を飲まされた時の被害者みたいな感じ。

もっと具体的に言うと相棒ー劇場版ー1作目でシアン化物を飲んだ塩屋状態(これ分かんねぇな)。

調べた限り副反応の症状に「痙攣」なんて無かったです(調べが甘い可能性は十分ある)。

後になって思うのがこれがアナフィラキシーってヤツだったのかな?

あ、これ明日死んでるな、って結構真面目に考えながら痙攣してました。

痙攣は多分1時間くらい続いていた気がします。

気が付いた時には朝7時半。

なんとか生きてます。

今も頭痛はするし発熱はするし背中痛いし足痛いし。

また痙攣が起きたらどうしようとか考えながらこの記事を書いています。

ホントにね、予約の件からもうこりごり。

これ以降何かワクチンを打つことがあったらこう前例がありますってことを医者に言わなきゃいけないんですよね。

めんどいなぁ。